【プレスリリース】DADDY’S CHOICE JAPAN 株式会社との代理店を締結しました

2019-03-30

株式会社エスクリエイトは、世界に認められる高品質ベビー用品の開発・製造・販売を手掛けるDADDY’S CHOICE JAPAN 株式会社〈神戸市、代表者:李興〉と、日本で初の代理店契約を締結いたしました。

DADDY’S CHOICE〈中国・北京、CEO王勝地〉は、中国北京市にて設立。ハイテクノロジーな日用化学製品の研究・開発・製造までを一貫したシステムで行う化学技術企業として中国政府に認証され、わずか数年で飛躍的に成長。

現在では上海、重慶、広州、鄭州、成都、浙江、杭州、石家荘、南京、長沙、西安、貴陽、瀋陽などの 80 箇所以上に事務所や支社を置き、製品の販売網もアメリカ、インドなどの海外市場や、中国国内でおよそ1万の販売店舗網を展開。

さらに、北京、山東、神戸(日本)、ニューヨークなどの4 箇所に研究・開発センターを開設するほか、山東省にある敷地面積14 万㎡の生産基地は、紙おむつ年間生産量25 億枚を誇り、アジア最大級(現時点)の紙おむつ生産拠点となっています。

DADDY’S CHOICE JAPAN 株式会社は2017 年に神戸にて設立。日本の成熟した育児製
品の市場環境や親会社の実力を基盤に、紙オムツや日用化学製品の研究・開発を進展させ、
製品の貿易業務も行います。

主力商品である紙おむつは、これまで以上の性能と、従来イメージを打ち破るシンプルなデザインとなっております。

これまでの紙おむつといえば、使い勝手や履き心地が重視された形状と、「ママ」や「赤ち ゃん」を意識した可愛らしいデザインが主流でした。しかし、『ダディーズ・チョイス』は
そうした従来のイメージを一新し、今までにないデザインや性能を追求しました。

まず、おむつの構造を徹底的に分析し、優れた吸水性能を発揮する素材を開発。赤ちゃんは一晩で50 ㎖の尿を5~6 回すると言われていますが、『ダディーズ・チョイス』は世界最高水準の日本触媒を採用し、1 枚で約1ℓの吸水性を発揮。

少量でも優れた吸水性を持つ素材だからこそ、デザイン面では薄さと軽さを実現し、余計な飾りやキャラクターなどの絵柄をなくした、極めてスッキリとシンプルなデザインに仕上げています。

これら高性能・シンプルなデザインにこだわる理由は、“新たな世代”の子育てをサポートしたいという想いによるものです。

今や、男性の育児参加が常識になりつつある時代、しかし、実際にはなかなか意識を変えられない方が多いのも確かです。中でも男性が最も抵抗感があると言われているのがおむつ交換。そこで、紙おむつを男性でも使いやすいデザインにすることで、子育てへの参加が少しでもスムーズになれば……。それが、『ダディーズ・チョイス』の目指す方向性です。

現在、紙おむつを中心にコットンティッシュやベビーソープ、ベビークリームなど多彩なアイテムを展開中。高品質ベビー用品の提供を通して、子育てシーンを幅広くサポートします。

エスクリエイトでは、世界最高品質の紙おむつを提供するDADDY’S CHOICE JAPAN 株式会社との業務提携により、静岡県を中心に高品質ベビー用品の市場開拓と、販売網の構築を目指します。

さらに、DADDY’S CHOICEが持つ、中国市場の販売網との連携を強化し、日用品、健康食品、化粧品等、静岡県内企業の製造技術や生産能力を世界へ進出させるサポート役としても対応いたします。

マーケティング、研究開発、営業、輸出代行と、2014年から展開している海外ビジネスサポート事業の柱として、2020年までに静岡県内の提携企業30社を目指します。

地元、富士山静岡空港では中国への直行便があり、国際海洋都市を目指す清水港にも海の玄関口があります。

ただ、まだまだ日本人の感覚として、中国企業との取引に慎重になる企業が多いのも現状であります。エスクリエイトは70年を超える歴史のもと、信頼と安心できる市場作りに力を入れ、静岡から中国との橋渡しを目指し、静岡県内を中心とした経済力の向上に取り組みます。

詳しくは、弊社、中国マーケティング担当までお問い合わせください。

株式会社エスクリエイト 海外戦略事業部 担当:小林
TEL 054-361-3311
E-mail info@s-cre.com


DADDY’S CHOICE JAPAN 株式会社  副社長:安藤奈美氏(右) エスクリエイト代表:石川雅章 代理店契約締結 (東京都品川区にて)



Copyright ©2008-2012 s-create. All rights reserved.