プロ野球静岡県人会「野球教室・チャリティートークショー」開催

2017-12-29

野球で静岡が盛り上がることを願い・・・

今年の4月、スポーツライターの岡田 真理 (Mari Okada)さんと、DJケチャップこと藤本 芳則 (Ketchup Fujimoto)さんで、静岡草薙球場へお邪魔したのがスタートでした。。。。

当時、日本ハムファイターズに所属していた増井選手(現・オリックス・バファローズ)に、プロ野球静岡県人会を立ち上げ、野球で静岡を盛り上げて行きたい! この思いを伝えたところ、快く引き受けてくれたところがスタートでした。

あれから8ヶ月。この思いをご理解いただき、15を越える協賛企業の皆様、そして、参加してくれる280名の子供達、私たちを支えてくれるボランティアスタッフのみなさん、イベント開催まで協力してくださった関係者の皆さんのおかげで、無事、明日の野球教室&チャリティートークショーが開催されることになりました。

最終的には現役10名の現役プロ野球選手が集まってくれ、初めてのイベントにも関わらず、選手の皆様にも感謝でいっぱいです!

申し込んでくれた子供達のコメントをみても、プロ野球選手との触れ合いを楽しみにしてくれ、県内各地から静岡草薙球場へ集まってくれます。

「野球」という一つのスポーツが、静岡を盛り上げ、未来ある子供達に夢を与え、将来的に多くの子供達が野球を通して色々なことを学んでくれたら嬉しいですね!

私が中学生の時、巨人OBの高田さんと杉下さんが学校に来てくれrて野球教室を開催してくれたことは、今でも記憶に残っています。

野球の素晴らしさを、ぜひ、子供達に体験していただき、この事業を通して、もっともっと野球を楽しんでくれたら嬉しいです。

将来はプロ野球チームを静岡に誘致できるような下地となるようなプロ野球県人会になったら、会を発足した意義があるのかな・・

明日は、野球教室は参加受付終了となりましたが、観覧はどなたでも可能です。
また、チャリティートークショーは会場が、このはなアリーナ(体育館)のサブフロアに変更となりました。
こちらも、入場無料にて観覧できますので、ぜひ、ご家族でお出かけください。

「行動こそ!時代を先駆ける青年の責務」

この思いで、行動したところ多くの皆様にご賛同いただき、ここまで来れたこと、深く感謝申し上げます

野球を通した多くの交流は、静岡を盛り上げる原動力になるはずです。

野球王国静岡!いつかきっと復活します!

日時:2017年12月29日(金)

会場:静岡県草薙総合運動場硬式野球場

当日は、オリックス・バファローズ増井選手をはじめとする、静岡県出身10名のプロ野球選手、280名もの参加者の小学生、協賛企業の皆様、支えて来れたボランティアスタッフの皆様、静岡新聞・静岡市・野球連盟・草薙球場の皆様。

本当に本当にありがとうございました! 全ての皆様に大大感謝です!

野球を通して、たくさんの笑顔を見ることができました。

プロ野球静岡県人会、これからも静岡を野球で盛り上げて行くもんで、引き続きよろしくお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright ©2008-2012 s-create. All rights reserved.